学校生活

学校生活

  • 最新進学実績情報
  • 進路情報
  • 特進コース
  • 二松學舍で学んだ文化人
  • 資料請求/お申込フォームはこちらから
受験生の皆様へ 震災への対応

二松學舍の風景(動画)

二松學舍での学校風景を動画で紹介しております。参考に是非ご覧下さい。

学校法人二松學舍R&I格付け 【A-】取得

二松學舍で過ごす3年間がわかる二松生物語。生徒たちが様々な進路を選び、目標に向かって学んでいく感動的ストーリーです。

二松學舍大学

松友会-二松學舍大学付属高等学校同窓会

本校の同窓会組織として運営され、卒業生への連絡や、情報提供をしております。

松友会-二松學舍大学付属高等学校同窓会

本校では万一の災害・緊急時に備え、校内1FホールにAED(自動体外式除細動器)を設置しています。AEDとは?

クラブ活動

一生続く友情がここから生まれる。

クラブ活動は生徒間の友情を深め、心身を鍛え、更に新しい可能性を発見する場として高校生活の中でも大切な位置を占めています。
クラブ数は学芸部・体育部を合わせて34あり、これら多様な中から興味あるクラブを自由に選択することができます。また、クラブ活動以外にも生徒会活動、各種委員会活動があり、自主性や社会性を培い、集団での生活行動を学ぶ上で有意義な活動の場を提供しています。

体育各部

  • 野球部 ■野球部

    野球を通じて社会で活躍する人材の育成を目指しています。

  • チアリーダー部 ■チアリーダー部

    チアリーダー部のモットーは、チアリーリーディングの精神である“笑顔”を忘れずに練習に取り組むことです。見る人に“笑顔と元気”を与えられる素敵な演技を“最大の目標”に、日々練習に励んでいます。

  • サッカー部 ■サッカー部

    私達サッカー部は、日本サッカーとオランダサッカーを融合したスタイルで、技術向上と人間性を養う事を狙いとし、都大会出場、ユースリーグのトップを目指し、日々活動しています。

  • 男子バレーボール部 ■男子バレーボール部

    男子バレーボール部は、主要大会ベスト32以上に入れるように、日々練習に励んでいます。殆どの選手が高校生からバレーボールを始めました。でも、明るく楽しく前向きに練習に取り組み、みんな上手くなっています。

  • 女子バレーボール部 ■女子バレーボール部

    女子バレーボール部は、経験者・初心者問わず日々練習に取り組んでおります。週4日程度練習、日曜祝日は主に公式戦や練習試合になります。最後までボールを追いかけ、チーム一丸となって頑張っています。

  • 男子バスケットボール部 ■男子バスケットボール部

    男子バスケットボール部は、施設環境には恵まれていませんが、毎日活発に活動しています。1試合でも多く勝てるようチームで“自分に厳しく“意識を高く持ち取り組んでいます。バスケットボールが好きな方は、一緒に汗を流し、充実した高校生活を送りましょう。

  • 女子バスケットボール部 ■女子バスケットボール部

    女子バスケ部は少ない部員ですが活動中です。大会で勝利すること、仲間と協力すること、規律を守ること、一生懸命頑張ることを目標にしています。初心者・経験者を問わず部員を募集中です。Let’s enjoy basketball!

  • バトミントン部 ■バトミントン部

    バドミントン部は、外部の体育館を借りたり、学校の地下体育室を利用して活動しています。高校からバドを始めた部員もたくさんいますが、みんな楽しく一生懸命、練習に励んでいます。

  • テニス部 ■テニス部

    学校にコートが無い為、月・火・木・金曜日に江戸川区営の谷河内テニスコートを借りて、男女一緒に練習しています。また水曜日は学校周辺でトレーニングしています。卒業生コーチや顧問の指導の下、各種大会の本選出場を目指しています。

  • 陸上競技部 ■陸上競技部

    陸上競技部は、現在男子生徒計10名で活動しています。短距離・中長距離に分かれ、各自専門種目の記録向上を目指し、皆で高め合いながら努力しています。練習場所は、皇居周辺や外部の陸上競技場を使用しています。

  • 剣道部 ■剣道部

    剣道部は大会で勝つことはもちろん、人間的な成長を目指し日々努力しています。経験者・初心者問わず、共に汗を流しましょう。

  • 合気道部 ■合気道部

    50年の伝統を誇る合気道部は、週に3日の稽古のうち1日は合気会本部道場から師範を招き指導を受けています。日本武道館で行われる「全日本合気道演武大会」では、大学生に引けを取らない実力があると高い評価を得ています。

  • ダンス同好会 ■ダンス同好会

    ダンス同好会は、ダンスを踊るうえで重要である「コミュニケーション」や「自分自身を表現すること」を大切にしながら活動をしています。大会や文化祭に向け、皆で1つの作品を作り上げましょう!

  • ■応援同好会

  • ■卓球部

学芸各部

  • 情報通信研究部 ■情報通信研究部

    情報通信研究部の活動は、PCを利用しての自己表現につきます。それぞれが自分の目標を持ち、自分の得意分野を伸ばしたり、新しい技術を習得したりしています。自分のHPをHTMLを使って作れるようにしています。

  • 美術部 ■美術部

    美術部は6階美術室で油絵・陶芸・七宝焼等を行っています。上級生下級生の区別なく楽しく活動をしており、文化祭では作品の展示と七宝焼等の販売をしています。毎年、全日本学生美術展に入選作品を出しています。

  • 書道部 ■書道部

    週2回、技術講師の先生のご指導のもと活動中。高円宮杯・全日本書初展覧会など年間4つの展覧会出展にむけて日々作品に励んでいます。夏季は、学舎祭で発表するパフォーマンスに向け、一致団結練習を重ねています。

  • 吹奏楽部 ■吹奏楽部

    吹奏楽部は夏のコンクール、文化祭(附属柏中高との交流もあり)、アンサンブルコンテスト、お昼のミニコンサート、野球応援(H26年は甲子園でも!)などたくさんの演奏機会があります。部員一同心を一つに、皆様に楽しんでいただける演奏ができるよう日々頑張っています!
    【吹奏楽部公式facebook】
    https://www.facebook.com/nishowind/

  • 文芸研究部 ■文芸研究部

    主な活動は、小説を書くことです!周2日活動しています。小説を書く訓練として、関連性の無い3つのキーワードをあげ、それら全てを含む短編小説を書いて発表しあっています。文化祭では、小冊子を販売しています。

  • ■理数科研究部

    理数科研究部では、植物や微生物の純粋培養や、地層や岩石を観察する地学巡検など様々な活動を行っています。校外の研究発表会に参加して研究成果の発表にも挑戦しています。一緒に楽しく実験・研究しましょう!!

  • 英語研究部 ■英語研究部

    英語研究部では、英語を使った様々な活動をしています。英会話や英語劇、スピーチコンテストへの参加や英語検定の勉強など盛りだくさんです。私たちと一緒に楽しく英語を学びましょう!Come on! Join us! Hope to see you soon!

  • 社会科研究部 ■社会科研究部

    週2回活動。テーマを決めて研究・発表を行う個人研究、模型造り、映画鑑賞、壁新聞作成など部員の興味・関心に合わせて様々な活動を行っています。土曜日には博物館などの校外活動もします。

  • イラスト研究部 ■イラスト研究部

    イラスト研究部は、文化祭での作品展示と部誌の発行を中心に活動しています!文化祭にお越しの際は、ぜひ、お立ち寄り下さい!

  • 演劇部 ■演劇部

    本校の演劇は決して敷居が高すぎるということはありません。部活動では幅広くエンターテイメントに触れ、相手の意見を尊重しつつも自己主張をすることができるよう自己表現力を高めています。

  • ■放送部

    私たち放送部はこの春、新たに9名の新入部員を迎えました。 今までは体育大会や球技大会などの学校行事、あるいは毎月の校長講話や昼休みの放送担当を主な活動としてきました。 放送機器のトラブルなどで何度となく放送中断を余儀なくされたりしましたが、校長先生を始めとして多くの先生方からの援助で何とか凌いできました。 現在はしっかりと機材の修理を終えてトラブルなく活動出来ています。今までは校内のみの活動でしたが、今後は外部団体との交流を始め、コンクールなどにも積極的に参加してみたいと部員間で話し合っています。

  • ■ギター部

  • ■中国語科研究部

    中国語研究部は、中国語の基礎・基本の文法・音声・会話をテキストやCD・DVDを活用しながら学んでいます。 漢詩や中国の歴史についても、本やDVDなどから学習し、長い歴史の中で日本と繋がりの深い隣国・中国を総合的に理解しようと、週に1回活動をしています。

  • 写真部 ■写真部

    写真部の活動は、風景・動物・人物像など迫力あるものを中心に撮影しています。 形式にはとらわれず。自由に撮影し、皆さんで講評をしています。また、部員全員で校外に出ての撮影会や夏休みの合宿なども行っています。たいへん充実したものになっております。お待ちしております。

  • ■かるた部

  • ■家庭科研究部

  • ■茶道部

  • ボランティア同好会 ■ボランティア同好会

    ボランティア同好会は、社会の様々な問題について、他人任せにするのではなく、どんなに小さいことでも自分たちでできることを探し、身近な活動から始めたいと考え日々活動しています。 皆で協力しあい一人ではできないことを実現すること、ボランティアを通して今の社会状況を幅広く学ぶことが目標です。 緑化活動として、校舎裏でミニトマトなどの植物を栽培したり、ペットボトルのキャップを回収し、貧しい国々の子供たちにポリオワクチンを送ったり、 近所の老人ホームを慰問し、おじいちゃんおばあちゃんとお話をしたり、など様々な活動をしています。 一人ひとりが意識して行動することで必ず社会は良い方向に変わっていくと信じて、どんなに小さいことでも、できることを見つけて活動していくつもりです。