入試情報

学校情報

  • 最新進学実績情報
  • 進路情報
  • 特進コース
  • 二松學舍で学んだ文化人
  • 資料請求/お申込フォームはこちらから
受験生の皆様へ 震災への対応

二松學舍の風景(動画)

二松學舍での学校風景を動画で紹介しております。参考に是非ご覧下さい。

学校法人二松學舍R&I格付け 【A-】取得

二松學舍で過ごす3年間がわかる二松生物語。生徒たちが様々な進路を選び、目標に向かって学んでいく感動的ストーリーです。

二松學舍大学

松友会-二松學舍大学付属高等学校同窓会

本校の同窓会組織として運営され、卒業生への連絡や、情報提供をしております。

松友会-二松學舍大学付属高等学校同窓会

本校では万一の災害・緊急時に備え、校内1FホールにAED(自動体外式除細動器)を設置しています。AEDとは?

カリキュラム

心豊かな自己の確立を目指し、能力や適正、関心、個性の多様化などに応じたカリキュラムを設定

1、一人ひとりの生徒の、基本的基礎的な学力の充実を図ること。2、一人ひとりの生徒の、個性や能力の伸長を図ること。 

一人ひとりの個性を生かし、心豊かな自己の確立を目指し、能力や適正、関心、個性の多様化などに応じたカリキュラムを設定し、従来の文系、理系のコース制に、選択性を導入し、さらに情報教育を取り入れるなど全体的に柔軟化・弾力化を図り、適切な教育を行うことを目的にしています。

高等学校は中学とは異なり、「自学自習」の精神が強く求められます。教師から与えらた学習だけで満足しないで、自分自身の学力と個性を伸ばすために、自ら学ぶ意欲をもつ生徒である必要があります。

なお、学習指導と同様に、生徒一人ひとりがお互いに連帯感を強め、明朗で健全な学校生活を送ることができるように生徒指導の面にも重点を置いています。このことから「教育目標」や「教育方針」に掲げたような生徒を育成するため、教員一同最善を尽くしています。

■教育課程(平成26年度以降入学者)
教科 科目 標準
単位
第一学年 第二学年 第三学年
進学
コース
特進
コース
体育
コース
進学
コース
理系
コース
特進
コース
体育
コース
進学コース 理系コース 特進コース 体育
コース
必修 選 択 必修 選 択 必修 選 択
国語 国語総合 4 6 6 4
国語表現 3
現代文A 2 2 2
現代文B 4 4 4 3 4 4 4
古典A 2
古典B 4 2 2 2 4 4 4
現代文演習 2 ② ※
古典演習 2 2 2 ② ※
地理
歴史
世界史A 2 2
世界史B 4 4 4 4※
日本史A 2 2
日本史B 4 4 4 4 4 4※ 4
地理A 2
地理B 4
世界史演習 ② ※ ② ※
日本史演習 ② ※ ② ※
公民 現代社会 2 2
倫理 2 2 2 2
政治・経済 2 2 2 2
倫理演習 ② ※ ② ※
政経演習 ② ※ ② ※
数学 数学I 3 4 4 3
数学II 4 4 5 4 2 2
数学III 5 6
数学A 2 2 2 2
数学B 2 2
数学活用 2
数学I演習
数学演習 3
理科 物理基礎 2 2 3 2 2
物理 4 3 5※
化学基礎 2 3 2 3 2
化学 4 3 5※
生物基礎 2 3 3 2
生物 4 5※
物理演習 ② ※ ② ※
化学演習 ② ※ ② ※
生物演習 ② ※ ② ※
保体 体育 7~8 3 3 6 2 2 2 5 2 2 2 2
保健 2 1 1 1 1 1 1 1
芸術 音楽I 2 2※ 2※ 2
美術I 2 2※ 2※
書道I 2 2※ 2※
書道演習
外国語 コミュニケーション英語基礎 2
コミュニケーション英語I 3 4 4 3
コミュニケーション英語II 4 4 4 4 4
コミュニケーション英語II 4 4 4 4 4
外国表現I 2 2 2 2
外国表現II 4 2 2 2 2 2 2 2 2
英語会話 2
英語演習 2 2 2 2
中国語演習 ② ※ ② ※
韓国語演習 ② ※ ② ※
家庭 家庭基礎 2 2 2 2 2
情報 社会と情報 2 2 2 2
総合的な学習の時間 3~6 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1
合計 34 36 30 33 35 38 30 27 27 27 27
※必修選択
○付き数字は、自由選択。
芸術科「書道演習」は二松學舍大学との高大連携科目である。
理科の履修に関しては、基礎の付いた科目を履修した後に、基礎の付いていない科目を履修する。