特進コース / 進学コース

特進コース / 進学コース

  • 最新進学実績情報
  • 進路情報
  • 特進コース
  • 二松學舍で学んだ文化人
  • 資料請求/お申込フォームはこちらから
受験生の皆様へ 震災への対応

二松學舍の風景(動画)

二松學舍での学校風景を動画で紹介しております。参考に是非ご覧下さい。

学校法人二松學舍R&I格付け 【A-】取得

二松學舍で過ごす3年間がわかる二松生物語。生徒たちが様々な進路を選び、目標に向かって学んでいく感動的ストーリーです。

二松學舍大学

松友会-二松學舍大学付属高等学校同窓会

本校の同窓会組織として運営され、卒業生への連絡や、情報提供をしております。

松友会-二松學舍大学付属高等学校同窓会

本校では万一の災害・緊急時に備え、校内1FホールにAED(自動体外式除細動器)を設置しています。AEDとは?

未来を切り拓くー進学力

  • 特進コース
  • 進学コース

特進コース

国公立大学・GMARCH以上の受験に求められるのは、膨大な範囲を網羅した基礎力とそれを土台にした応用力です。
特進コースでは、ハイレベルな授業内容に加え、英語合宿や勉強合宿など継続的に学習をする習慣を作ります。 3年間の地道な積み重ねを行うことで、確かな実力と揺るぎない自信を手に入れることができます。

二松學舍大学附属高等学校特進コースの特徴

合宿で、学ぶ意欲と自信を育てる。

勉強合宿と英語合宿を実施します。時には夜を徹しての厳しい合宿で、学ぶ意欲と自信を手に入れ、教員とも強い信頼関係を築くことができます。

講習で、基礎力をさらに強化。

カリキュラムに講習を加えることで、生徒の学力アップを支援します。講習は、週2回、英数(2時間)と数学(1時間)、国語(1時間)の3科目です。
二松學舍大学附属高等学校特進コースの特徴

学習計画で、着実に学力アップ。

大学受験に必要な膨大な量の知識を着実に昇華していくため、生徒一人ひとりの学習計画をサポートします。これをもとに教員が個人面談を実施。進捗を確かめながら二人三脚で志望校の合格を目指します。
卒業までの流れ
  • 1学年
    基礎固め
    主要科目に重点を置き、徹底した基礎固めを行います。
  • 2学年
    進路選択
    理系に重点をおきたい生徒は理系コースの選択ができます。それぞれの基礎をさらに強化しながら、一人ひとりに合わせたカリキュラムを展開します。
  • 3学年
    具体的な受験対策
    応用力を身につけ、志望校に合わせた対策と指導を行います。選択制の科目もあるので、生徒が自分に必要なものを選ぶことができます。

教育課程

資料請求お申し込みフォーム

進学コース

高校時代は、さまざまなことに対する興味が広がり、触れる情報の量も飛躍的に増える時期です。
進学コースでは、幅広い分野について学ぶことや、何か一つのことに熱中することで、自分の適性や将来の展望についてじっくり向き合い、自分に合った進路を決定します。
履修する全教科を通じて基礎を重点的に強化し、生徒が選んだ進路に必要な基礎学力を育成します。

二松學舍大学附属高等学校進学コースの特徴

高いレベルでの、基礎知識の理解。

学力の土台となる基礎知識づくりに力を入れています。全ての応用の基本になるため、決して低いレベルでの内容ではなく、生徒の適性によって幅広い進路に対応するよう、高いレベルでの基礎の理解に重点を置いています。 また希望者には、勉強合宿(1・2年)英語合宿(2年)を実施し、生徒一人ひとりの学力アップを図ります。

生徒の適性を発見する、多種多様な選択科目。

希望する進路への対応や、未だ見ぬ埋もれた適性を発掘するため、3年次には選択科目を用意しています。基礎学力の育成だけでなく、興味のある授業を通して生徒の可能性を広げます。
二松學舍大学附属高等学校進学コースの特徴

長所を伸ばし、短所を克服する。

大学受験では科目ごとの配点が決まっているため、不得意科目が進路実現を困難にします。 履修する全科目を通じて徹底的に基礎力を育成しており、生徒の長所を伸ばし短所を克服するため、1年生の1学期に、 中学校から積み残したところの補修を行っています。
卒業までの流れ
  • 1学年
    基礎固め
    主要科目に重点を置き、徹底した基礎固めを行います。
  • 2学年
    進路選択
    理系に重点をおきたい生徒は理系コースの選択ができます。選択したコースで基礎をさらに強化します。
  • 3学年
    具体的な受験対策
    進路別の受験対策に加え、選択科目の履修により生徒自身が自分に必要なものを選ぶことができます。

教育課程

資料請求お申し込みフォーム